2008年02月08日

さよなら、コブタちゃん〜あの頃君は若かった〜

俺はコブタ。

なんと無残なこの姿

今はもうぼろぼろになっちまった。
耳はちぎれ、前足もぶらぶら。
ひどい有様さ。

きゃああああー

そう、ご覧の通り犯人はこの犬だよ。

思い返せば半年前。
飼い主と一緒に、この子を三重県までお迎えに行ったのさ。

はじめまして、お手柔らかに願います

姉妹犬も一緒にいたっけ。

はむはむ

その毛玉のような愛らしい姿に

外に出てるのがざくろです

この子に尽くそうと思ったものさ。

カエル足

そして、月日は流れ。

ギザギザ耳の子守唄

いろんなことがあったけど、俺はいつもこの子のそばにいたよ。
噛まれたり、投げ飛ばされたり、そりゃあいろんなことをされたものさ。
俺の体を見れば、わかるだろ?

そして。
あの赤ちゃんは、今じゃ立派な若犬になった。
感慨深いものだよ。

そろそろ老いぼれは引退する日が来たってことさ。
後任もちゃんとスタンバイしてるからね。こいつさ。

新入りは色黒
新:でかさとフレッシュさでがんばりまーす

あとはこの色黒の新入りに任せて、隠居生活を……お、来た来た。

ぱく
新:ぎゃっ

さすがは新しもの好き、目ざといな。
さあ新入り、初仕事だ。

チェックチェックー
新:あーれー!

なかなかよいのう
新:たーすーけーてー

喜べ、新入り。
どうやら気に入られたようだぞ。

気に入ったぞよ
新:が、がんばります

これで俺も安心して引退できるってもんよ。

それじゃアディオス、アミーゴ!
機会があったら、また会おうぜ。




ハードボイルドに(?)ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 12:09| Comment(5) | TrackBack(0) | ざくろおもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。