2010年03月14日

週刊☆ざくごはん

3月8日〜14日のざくごはん

@紅茶鴨と野菜の煮込み

RIMG0817.JPG
紅茶鴨、じゃがいも、ピーマン、ほうれん草、キャベツ、大根の葉っぱ、しょうが、エリンギ、煮干粉、すりごま、ビーポーレン

冷めるのを待ちきれないざくちんが騒ぐので

RIMG0818.JPG

豆乳を入れてみた。

A豚すじと根菜の煮込み

RIMG0851.JPG
豚すじ、さつまいも、にんじん、れんこん、カリフラワーの茎、しょうが、まいたけ、煮干粉、かつおぶし、すりごま、ビーポーレン

沖縄風?

Bささみキャベツサラダ

RIMG0910.JPG
鶏ささみ、キャベツ、しめじ、プチトマト、イタリアンハーブミックス(オレガノ、マジョラム、セージ、タイム、バジル、ローズマリー)、ビール酵母、ビーポーレン

キャベツとプチトマトは生で。

C馬肉サラダ

RIMG0977.JPG
馬肉赤身、オレンジカリフラワー、さつまいも、りんご酢、大麦若葉、サンゴカルシウム、ビーポーレン

生食の日。
鼻が写ってしまいましたよ。

Dたまごスープ

RIMG0999.JPG
やげんの茹で汁、玉子、ブロッコリースーパースプラウト、小松菜、煮干粉、ビーポーレン

アルファルファはざくちんに不評なため、別のスプラウトに変更。
その名も、ブロッコリースーパースプラウト。
ブロッコリーの‘超’新芽だそうです(ほんとにこう書いてある)。
医学者が開発した機能性野菜で、国内で唯一高濃度スルフォラファンを含んだスプラウトらしい。
1パックにかいわれタイプの8パック分のスルフォラファンが含まれているらしい。

……そもそも、スルフォラファンがどういうものかわからないんですけれど。

お値段も普通のものの倍くらいしました(といっても100円が200円)。
でも、熱に強いらしいので、ものは試しに購入してみた。
ざくチーノ的には、アルファルファよりはましだそうです。

Eささみたまごスープ

RIMG1006.JPG
鶏ささみ、れんこん、前日のたまごスープの残り、プチトマト、ビール酵母、ビーポーレン

半端に残った前日のたまごスープにちょっと足して、手抜きごはん。

F馬腸サラダ

RIMG0817.JPG
国産馬腸ミンチ、ブロッコリー、アスパラガス、カリフラワー、ブロッコリースーパースプラウト、りんご酢、サンゴカルシウム、すりごま、ビーポーレン

この日も生食。

写真を撮ったら

RIMG0818.JPG

こんな感じに混ぜまくって、召し上がれー。


RIMG1002.JPG

体重は、明日量ろう。





ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ざくろごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。