2011年06月11日

血液スクリーニング検査2011

5月末、血液検査に行ってきました。
フィラリアの検査と、血液スクリーニング検査です。
ざくろの行きつけ病院は、この時期キャンペーン価格で血液検査がいつもより少しお安くなるのでした。

RIMG2660.JPG

RIMG2662.JPG

恐怖のあまり瞳孔が開き気味

RIMG2664.JPG

終わってほっとしたざくろさん。
フィラリアはその場で結果が出て、陰性でした。

血液検査の結果は次の日わかるそうなので、翌日またしても病院へ連れてこられたざくろさん

RIMG2734.JPG

納得できないご様子。

先生からお話を聞きます。
すると、血糖値が基準値以下(75〜128のところ、25)だとのこと。
ただ、血糖値は採血後時間とともにどんどん数値が下がっていくもので、昨日は血液検査がたくさんあったため待たされて下がったのではないか?もしよければもう1度ちょっと採血させてもらって、血糖値だけ調べさせてもらえませんかと言われたので、そうしていただくことに。

RIMG2735.JPG
「ガビーン」

ざくちん大ショック。

まあ、結果から言うと採血しなおしたら血糖値は正常でした。
よかったよかった。

あと、気になる点はというと……

RBC (赤血球)
Hb (ヘモグロビン)
HCT (平均赤血球容積)
MCH (平均赤血球血色素量)
PCV (充填赤血球量)
BUN (血中尿素窒素)

基準値以内ではあるのですが、数値が高めでした。

血液が濃いのだそう。
先生いわく、「パピヨンは血が濃い子が多い」とのこと。
そういえば、お友達のぼのくんも同じことを言われてたっけ。
最近たんぱく質が多かったかも。
うちは適当手作りごはんなので、先生と相談して、腎臓の負担を減らすため
たんぱく質はちょっと控えめに、ごはんの水分を少し増やすことにしました。

RIMG2676.JPG
「終わったね、ほんとに終わったね?もうしばらくここに来なくてもいいね?」

残念ですが、毎月フィラリアのお薬をもらいに来ますよ。
体重を量ってもらえるからね。

ちなみにこのときの体重は、4.2sでした。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご近所花散歩

RIMG2767.JPG

RIMG2776.JPG

紫がお似合いです。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ざくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。