2012年04月01日

蝶々腸不調

相も変わらず事後報告で、もうすっかりよくなったのだけれど、
ざくちん、またしても病院に行ってきました。

水曜日、朝ごはんを食べず。
特に嫌いなものも入れてなかったし、必殺☆粉チーズトッピングをしても食べず。
ヨーグルトにも口をつけず。
便は普通。
日中はそのままほとんど何も食べなかったけれど、晩ごはんは2度に分けて完食。
夜は元気。

木曜日、異常なし。

金曜日、またしても朝ごはんを食べず。
おなかからキュルルル、ギュルルル、異音が聞こえる。
この時点で病院へ。

腸の蠕動亢進、おなかが痛くてごはんを食べないのでしょうとの診断。
1日絶食、これからどかっと下痢が来るかもということで5日分の下痢止め薬(デルクリアー)をもらって帰宅。

翌日はごはん三分の一(消化にいいお粥)。
若干粘膜便っぽい便、少量。
元気。

その後は完全復活しましたので、ご安心を。
季節の変わり目、おなかを壊す子が多いそうな。


パピラニアがごはんを食べないと、すごーく心配。

IMGP7375.JPG

健康が一番だ。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 23:24| Comment(7) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。