2012年05月08日

マイクロチップ装着@ペット博

ランチを急いで食べ、再入場。
スウェーデン式ドッグマッサージの予約時間に滑り込みました。

残念ながら施術中の写真はなし。
ビビリーヌなざくちん、初対面のセラピストさんに身体を預けることなど夢のまた夢。
隙あらば逃げようとし、飼い主によじ登る始末。
リラックスどころか、緊張あくびを連発していたのだった。

IMGP9376.JPG

終わってから証拠写真をぱちっとな

IMGP9379.JPG

隣でマッサージを受けていたひとしくん(ブレブレでごめんね)もビビってたけど、ざくちんよりはましだったよ。

でも、肩甲骨や手首のマッサージのやり方とか、丁寧に教えてもらえてよかったです。
おうちでもやってみようっと。
ちなみにざくちん、凝っているところはなく、筋肉もいい状態だったらしいです。

そしてとうとうこの日の山場がやってきました。

IMGP9399.JPG

マイクロチップ装着です。

だいぶ前から検討してはいたのですが、ざくちんは在宅中首輪をしていないこと、震災などで不慮の迷子になったときのことを考え、装着に踏み切りました。
(まあ、登録料の1000円だけで装着できると言うのがいちばん大きなポイントではありましたが)

ひとしんさんとさんざん迷い、午前中から何度も通りかかっては装着しているところを納得いくまで見学し、ふたりで装着しちゃいましょう!となったのでした。

お医者さんはふたりなので、ざくちんとひとしくんは別の人にやってもらいました。
ざくちんの番が先で、ビビリーヌのざくちんは「ギャン!」と叫びましたよ。
血は1滴も出なかったのだけれど。
でもまあ、よくがんばりました。

さあ、ひとしくんの番です。

IMGP9402.JPG

IMGP9404.JPG

IMGP9407.JPG

IMGP9412.JPG

ひとしくん、無言でぐっと我慢できました。
えらいぞー!

会場を出ると雨も上がっていたので、ちょっくら公園へ。

IMGP9438.JPG

IMGP9469.JPG

緊張から解き放たれてご機嫌なおふたりさん

IMGP9453.JPG

IMGP9445.JPG

せっかくいい感じに並べたのに、ピンボケだったっていうね……。
とほほーん。

しかしさすがは雨上がり、汚れっぷりが半端なく、このままでは電車に乗れない!というので、水道で洗われたのだった。

IMGP9483.JPG

最後はそんなひとしくんのセクスィーショットで締めてみる。

ひとしくん、お付き合いありがとう!



おまけ

IMGP9484.JPG

この日の戦利品☆




PENTAX K100D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ざくろとオフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。