2008年08月09日

永遠の別れ、虹の橋

今日、わたしとざくろの大好きなお友達が虹の橋に行ってしまいました。

いつも笑ってくれたローくん

誰よりも大きくて、誰よりも優しかったローリエくん。

オリンピックの開会式の日に生まれ、ローリエ(月桂樹)と名づけられた彼は、
8年後のオリンピックの開会式の日に逝ってしまいました。

あまりに急なことで、今でもまだ信じられません。
お別れをした今でも、まだ。

ちあ子ちゃんと一緒に
妹のちあ子ちゃんと一緒に

皆から好かれていたローくん。
実は甘えんぼさんで、わたしたちを見るといつも走ってきてくれた。
大きくてふかふかなローくんに抱きつくのが大好きだった。

みんなから好かれていました

ざくろはわかっているのかいないのか、泣いているわたしを不思議そうに見上げています。

さびしいね。
もっともっと遊びたかったね。
ローくんに会いたいね。

ローリエくん、ほんとうにありがとう。
みんな、あなたが大好きだったよ。

どうぞ、安らかに。



posted by ゆき at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | ざくろとお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ローリエへの別れの言葉ありがとうございます。いつも遊んでいただきまた可愛がっていただいたので、ローリエはさぞ喜んでいたことと思います。
まだ小さいのが一匹いますのでよろしくお願いいたします。
Posted by ローリエの父 at 2008年08月10日 16:36
(-人-)
ゆきさまの写真から、ローリエくんの人格が伝わって来て、ほのぼのさせてもらってました。
私も家族やペットの死からいつも大切に生きねばということを学びます。
ありがとう。
Posted by 八の飼い主 at 2008年08月10日 17:42
(-人-)
ゆきさまの写真から、ローリエくんの人格が伝わって来て、ほのぼのさせてもらってました。
私も家族やペットの死からいつも大切に生きねばということを学びます。
ありがとう。
Posted by 八の飼い主 at 2008年08月10日 17:42
!えっ! ローくんが?!
……そんなバカな……
2週間前だったか、フツーに元気だったし、いつもの様に寄り掛かってきてカワイかったし。クレオとロビンにも優しくて…。8歳?で逝くなんて、本当 信じられないし、悲しい、辛い。 何と言っていいか、言葉が出ない。今は ご冥福をお祈りするばかり…。
ありがとう ローくん、貴方の高貴な勇姿、優しくしてくれたこと 一生忘れないよ。
Posted by しばた at 2008年08月10日 23:06
いつかはやってくる別れ・・・
でも、あまりに突然だと受け入れるのは難しいですよね。
体も心もおっきなローくん。
その写真のお顔を見てると、幸せなワン生だったことが伝わってきます。
ざくちゃんも、ゆきさんも、素敵なお友達に出会えて本当に良かったですね。
ローリエくん、おやすみなさい・・・
Posted by tak at 2008年08月10日 23:10
こないだローリエくんのお腹の下に入ったばかりでつ。ローリエくんのおなかの下は、ふさふさしてて、
とっても安心でした。じゃあね、ローリエくん。
くろすけより
Posted by くろすけ at 2008年08月11日 00:09
 ゆきさん
この度は お世話になりました。
ローリエも大好きな ゆきさんに最後の
見送りをしていただき幸でした。
出棺の後、ざくちゃんが ちあ子の肩を
思いやる顔で 前足で二回ぽんぽんとタッチしてくれましたよね。
ざくちゃん なんて優しいんだろうって
思いました。
ゆきさんのブログですが、お借りします。
八の飼い主さま、しばたさま、takさま、
手向けのお言葉 心に染み入りました。
それから、ローリエを可愛がってくださった方々のご厚情に、心より御礼申し上げます。ローリエは たくさんの愛を持って
虹の橋を渡ったことでしょう。

 
 
Posted by ローリエの母 at 2008年08月11日 00:44
犬たちが喧嘩をしだすと、いつもローくんが
止めに入ってくれていた姿が印象的でした。
平和で心優しい紳士でした。

『ローくん』と呼ぶと、大きな体を寄せて
甘えてきてくれることももうないんですね。
とても残念です。

ローくん、ありがとう!
Posted by マイア at 2008年08月11日 09:40
今回は、個別ではなく、皆様にまとめてのお返しとさせていただきます。すみません。

ローリエくんにお悔やみの言葉をありがとうございました。
ほんとうにいい子でした。
今でも大好きです。
直接、あるいはこのブログでだけでも、ローくんを愛してくれた方々の心の中で、いつまでも生き続けてくれますように。
Posted by ゆき at 2008年08月11日 22:50
8日〜実家に帰省しローリエ君のお別れを今日教えて貰いました。すごく寂しいです。
サスケはいつもロー君にペロペロマンでお口の中まで顔を突っ込んで…!!
ロー君は嫌がらず成すがまま…
あんなに寛大なお兄さん犬にサスケもなれます様にロー君見守っていてね。
ロー君アリガトウ…大好きでした。
Posted by 依田 サスケの母 at 2008年08月14日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。