2008年10月27日

草の種トラップ

この季節

はっはっは、さわやかな朝だねー

油断してると

右も

右も

左も

左も

びっしり

胸毛も耳毛も尻毛もなにもかも、種まみれ(号泣)。

この粒々タイプと、針状になったのもありますよね。
先日、針タイプを耳毛と胸毛としっぽにありえないほどびっしりくっつけてしまって、
フェルトみたいになったのを泣きそうになりながらほぐしましたよ。

カッハー
「ガタガタうるせぇな!グレんぞー!」

んまあ、ブサイク生意気!

でもほんと、耳毛だけはやめてください……。




ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 22:46| Comment(7) | TrackBack(0) | ざくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
耳毛フェルトのファーレンもどき!そしてアスファルトにひざまづいてほどく飼い主。。。大阪の河川敷の光景がここに完全再現されていたとは。
どんだけ苦労したかわかりますとも。。。淀川の河川敷が私の涙であふれましたよ。
Posted by 夏見 at 2008年10月27日 23:37
こんにちは(^^)

草の実、ほんと泣けてきますよね(涙)
うちも葛西に遊びに行った時に貧毛胸毛に
いくつも持ち帰り、ますます薄くなりました(号泣)

多摩川台で王子とアイドルにお目にかかれて
光栄でした(^^)

ただいま「calla姫を巡る仁義なき男塾の闘い」の
生観戦チケット(タダ券)をみから。さんに
申し込んでて、抽選結果待ちです(笑)

当選したあかつきには、どうぞよろしく〜〜(^^)
Posted by ルカ at 2008年10月28日 09:29
すごい威力でくっつくものねぇ。
家は庭を歩いただけで付くんだけど、どういうこと?
ざくさま、春になったら、身体から草が生えてきて、移動サラダバーになっちゃうかもよ!
気をつけてね!
Posted by かのんのねえさま at 2008年10月28日 11:02
いやいや、こうして雑草たちは遠くに子孫を残して行くのですから。(笑)
りんごの受粉を助けるミツバチのごとく・・・
ざくちゃん、いい事したじゃない!
Posted by tak at 2008年10月28日 22:27
夏見さま
その惨状、拝見してましたとも。
うちは夕暮れの原っぱでした。
薄暗くてよく見えないし、痛いから暴れるし、散々でしたよ。
フェルトドッグの作り方がよくわかりました(涙)うううう。

ルカさま
おお、多摩川決戦観戦チケットですか?
マニアですね!
当選したらよろしくです〜♪
自称モサ貴族&騎士が大暴れする予定ですから。
(ていうかざくろ、姫より男子です…)
男塾はかなりのアレですが、ドン引きしないでくださいね。とほほーん。

かのんのねえさま
自給自足ですな!
もうね、お散歩にはコーム携帯で臨みたいと思います。
つけすぎだっつーの!

takさま
憎いー、あいつらが憎いー。
あんな迷惑かけられたのに、反映の手助けするなんて悔しいので、散歩ルートに生えてたあいつらを怒りのあまりぶった切ってやりましたわよ!
来年は種つける前にやってやるー!


Posted by ゆき at 2008年10月28日 23:56
でもほんと、耳毛だけはやめてください……。

↑これ、本当に思います。
って、最近私もこのネタ?書いたのですが、
このざくろちゃんに着いている種の数。。!
完敗しました。。
さすがはざくろちゃんです。
笑顔が憎くて可愛いぜ!
Posted by ばらり at 2008年11月04日 21:23
ばらりさま
ふふふ、拝見しましたよ。
あの種、ほんっと憎たらしいー!
ちなみに、この写真はまだマシなほうです。
針タイプがびっしりくっついたときはあまりにショックすぎて写真が撮れませんでした…。
絡まりまくってフェルトみたいになってたので、泣きそうでした。うう。
Posted by ゆき at 2008年11月04日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。