2009年02月08日

箱入りパパン

ざくろをブリーダーさん宅までお迎えに行ったときに見たパパンのお写真

ふっさふさなのがわかりますか?

残念ながらケージから出てきてくれなかったので、これ1枚しか撮れずに残念。
あわよくば触りたい!とムンムンしていたわたしの愛が重すぎたのかしら? ←ストーカー

シャイなあんちくしょうだわ☆




ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 00:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼い主雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すんげー美しさですね。クレートごしに後光が。。。実物はさらに美しいんだろうなぁ。。。
あの気難しいみれいが自らゆきさんのお膝に乗ったくらいですから、ゆきさんのお膝を受け入れないパピヨンはいないと断言できます。ぱぱんが乗る日もいつか来るでしょうねぇ。(あ、2匹目迎えに行く時?)
つぎはママンのお写真見せて下さい〜。
Posted by 夏見 at 2009年02月08日 01:20
シャイな子ほど、オトしたときの喜びも大きい!
あきらめずに、アタックですよ〜!
で、気がついたらゆき家に、パパンのJrがもう1パピ増えてたりして。(笑)
Posted by tak at 2009年02月08日 21:58
夏見さま
パパン、ほんと好みなんですよー。
ざくろが今うちにいるのは、わたしがパパンに一目惚れしたからですもの。うふー。
ざくろにもパパンのびびりーの血が出てきた気がする今日この頃です。
あ、ママンはお迎え当日おなか壊しちゃって会えなかったので写真がありません。残念!
ああ、アントワネット様、もといみれいちゃん、また抱っこしたーい!

takさま
あら、ラブハンター発言?
愛の狩人だわ!
パパンの子、生まれてるんです。むむむむー。
Posted by ゆき at 2009年02月10日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。