2010年03月06日

ドライフルーツ@ジャーキーメーカー



↑食品乾燥器で、ドライフルーツを作ってみました。

RIMG0894.JPG

今回はバナナとりんごで。
りんごは紅玉♪ ←変なこだわり

RIMG0895.JPG

3mmくらいの薄切りにして並べ、スイッチオン!

RIMG0896.JPG

途中で一度ひっくり返し、5時間ほど経過したところ。

RIMG0898.JPG

RIMG0897.JPG

バナナはややしんなり、りんごはほぼパリパリになりました。

RIMG0899.JPG

お待ちかねのざくちん

RIMG0900.JPG

入れ食い。

生で食べるより、風味が凝縮して感じられるドライフルーツ。
いかにパリパリに仕上げるかが課題だなあ。




ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 12:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ざくろごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
便利そうですね、食品乾燥機。買おうか迷ってます^^;
Posted by 工〒¨ィ at 2010年03月06日 19:53
工〒¨ィ さま
実験気分で面白いです。
人間のおつまみも作れますよ〜^^

Posted by ゆき at 2010年03月07日 20:30
紅玉だなんて贅沢で素敵★
ぱりぱりのリンゴチップスは美味しそうですね♪
市販のバナナチップス並みのパリパリ感を出すにはどうしたらいいんですかね?
マンゴーもややしんなりになるのかなぁ〜←興味津々
Posted by @yano at 2010年03月10日 22:33
@yanoさま
加熱するのは紅玉!という無意味なこだわりがあるんです〜^^
5個で300円でしたし。
バナナチップをパリパリにするには、薄くスライスすればいいみたいです。
2度目の実験ではかなりパリパリでした♪
今度人間用にシナモンバナナを作ってみようかと思います。
Posted by ゆき at 2010年03月10日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。