2012年03月07日

超音波検査の結果

翌日、超音波検査を受けに病院へ。

RIMG0022.JPG
病院限定、抱っこ抱っこざくちん

ざくろさんは奥の診察室に連れて行かれ、待つこと20分……
診察は無事終了。

おとなしくしていたというざくちんが身だしなみを整えてもらっている間、モニターの映像を見ながら説明をしてもらいました。

肝臓、腎臓、脾臓、膵臓、前立腺、膀胱その他、大きさや状態、異常なし。
ただ、胆嚢内の胆汁がどろどろしていて、胆泥になっているとのこと。
ただこれは症状を示すわけではなく、特に治療する必要はない。
年に1度は血液検査やエコーをしてチェックしていきましょう、ということになりました。
ちょうど5月には血液検査があるしね。

結局、血尿(?)は謎のままだけれど、特に異常は見つからず。

IMGP6784.JPG
「テフ☆」

お騒がせしましたが、ざくろさんは元気です。

ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました!




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


posted by ゆき at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ざっくん、元気で本当に良かった。
息子君に続いてざっくんの血尿で心配しておりました。
BIJもそろそろ老化現象が出だす年頃なのかな。
こたは顔に白い毛が増えたし。(-_-;)

胆泥で最近私の父が手術したばかりなのでその言葉に
びっくりしました。
他の臓器に問題が出ていなくて本当に良かったです。

元気に長生きしてもらうために年に1度の健康診断は
これから益々重要ですね。
ざっくん、お大事にね。
Posted by うるる at 2012年03月08日 08:58
とりあえず、よかった。
これからもしっかりチェックしていけば大丈夫ね!
びっくりしたよー。
Posted by かのんのねえさま at 2012年03月08日 15:14
わわわ!血尿!?心配でしたね。
いろいろ検査して、なにもないって、喜んでいいんだか…原因が判らないのもねぇ。
昔のうちのヤツで、雪遊びで冷えたかなにかで一度だけ血尿ってコがいたけど、ざくろくんは雪前だし。
でも、超音波検査なんてこんな時しか受けないから、いいチャンスだったかも。
胆泥ぎみなのも判明したし…かな?
今後ざくろくんが不調になりませんように。
Posted by えんじぇるあーと at 2012年03月08日 18:37
うるるさま
ありがとうございます。
ひとまずほっとしました。
ざくちんも目の下、すっかり白くなっちゃいましたよ。
なんかせつなくなっちゃうけれど…。
一緒に過ごす時間が増えた証拠でもありますものね!
ほんと、なるべく健康に楽しく過ごしていってほしいです。

かのんのねえさま
ありがとうございますー。
わたしもびっくりしちゃいました(><)
信頼できる病院が近くにあるって、心強いです。

えんじぇるあーとさま
いやいや、雪遊びしたその日の夜でした!
先生には雪遊びをしたってことは話しましたが、特に何も言われなかったなあ…。
ううむ、謎です。
犬の食育勉強中のぷくたまさんに相談したら、胆泥には酢がいいと聞いたので、ごはんに加えてみようかと思ってます。
ご心配、ありがとうございます。

Posted by ゆき at 2012年03月09日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。