2007年09月25日

鉄拳☆ニャンコ先生

のこのこ散歩が楽しくなってきたざくろさん。

生まれて初めて、猫と出会いました。

ニャンコ先生
ご立派

犬が好きな猫だそうで、ざくろが近づいても動じません。

そわそわ

ざくろさんはもう、前のめり。
鼻息も荒く近づこうとします。

この感じ、前にもあったな
挟まれたよな。イニシャルKにな。

学習したはずなのだけど、まだ応用問題は無理だよねー。

案の定。

シャーーーーー!!!


黙って耐えてくれていたニャンコ先生から、とうとう教育的指導が。
(軽い猫パンチと威嚇でした)

ニャンコ先生ヴィジョン

パンチは当たってないのに、すっかりびびったざくろさん。

いやーーーーん

うんうん、びっくりしたな。
でもね、しつこい男は嫌われますのよ。

近頃の若いもんは礼儀がなっとらん

先生、ご指導ありがとうございました。



日々勉強ですクリックー
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 11:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ざくろとお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ざくろ君、お散歩立派にしてますね〜
仔犬の頃に恐かったり痛かったりしたものはずっと恐がるとか・・・!?
けど、猫は大丈夫かな??
Posted by Flan姉♪ at 2007年09月25日 19:50
大丈夫でしたか?
 かのんはこの夏、猫さんに近づいていき、いきなりシャー!と威嚇&耳をひっかかれて出血・・それ以来、すっかり動物嫌いです。
 ざくろ君、トラウマにならなければいいけど・・・
Posted by かのんのねえさま at 2007年09月26日 00:26
Flan姉♪さま
すっかりお散歩=楽しいとインプットされたみたいですよ。
三つ子の魂百までといいますけど、それでいくとざくろさんはこの先クワガタがダメな犬生を送りそうですー。

かのんのねえさま
あまり近づかないよう気をつけてはいたので、パンチも当たらなかったし大丈夫だと思うのですが…どうでしょう。気をつけなければいけませんね。肝に命じます。
しかし今は社会化の時期でもあるので、さじ加減が難しいところです。
フレンドリーわんこに育ってくれるといいのですがー。
Posted by ゆき at 2007年09月26日 12:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。