2008年03月08日

愛犬厨房のGUMGUM

ごはんをもらってないかのように道草を食いまくるざくろさんが不憫になり
おやつを買いに行ってきました。

看板

愛犬厨房
町田駅からちょっと歩いたとこにある、犬の手作りごはんのための小さなお店です。

鶏挽肉のテリーヌ トマトとバジルの香り添え、ローストホース ジェノバ風ソース、鹿肉そぼろの清湯五香粥などの魅惑のラインナップを横目におやつを見ていると、ざくろさんがヒーヒー鳴きまくる。
あんたのおやつを選んでるんですけど。

ガムガムくん

じっくり吟味して購入したのがこちら。
「厳重なBSE検査を通過した国産牛の「センポコ」(心臓から出る大動脈)の脂肪を取り除き乾燥させた、歯ごたえ満点のガムタイプジャーキー。しっかりと噛んでストレスを発散させると共に、歯磨き効果も得られます。最初はカチカチのガムですが、噛んでいるうちにやわらかくなるグミのような食感に、愛犬も夢中になりますよ。」(ホームページより)

ヒヅメや骨は犬には硬すぎて歯が欠けてしまうという話を聞き、ほどよい硬さのおやつを探していたのです。
これはコラーゲンたっぷりらしいしー(コラーゲンという言葉に弱いお年頃)。

早速帰ってあげてみた。

おまえを食ってやる〜
「早くくれ早くくれ早くくれったら早くくれ(以下略)」

興味津々ざくろさん。

「よし」の言葉と同時に

いただきまーす
パピラニア

ふむふむ
「歯応えパリパリ」

合格!
「いい感じー」

グミのような食感になる間もなく完食してますが、気に入ったようです。

ちょうだーい
「もっとくださーい」

1日1本のお楽しみですよ。

せーの
「くれないなら」

がぶり
「おまえを食うー」

おお、いい度胸だ。
ちょっとこっち来てごらん。うふふ。



この後はご想像にお任せクリックー
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 11:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ざくろごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁああ、なんかおいしそうなもの食べてるねぇ。アキレスとどっちがお好き?
待てしてるときの耳の垂れ具合がキュートだわ〜
Posted by かのんのねえさま at 2008年03月08日 16:50
最近、オヤツの種類増えましたね〜。
センポコって初めて聞きましたよ。
なんかヤキニクみたい。
パピラニア対ゆきさん (笑)
指は無事でしょうか?
Posted by tak at 2008年03月08日 21:29
このお店いいね!
売ってる犬のおやつとかなんか怖くて…
『中国産』は絶対に与えない。

町田に得意先があってたまに行くんだ。
今度行ったら行ってみよう!
ちなみにココはいつもキッチンドックでお取り寄せしてまぁ〜す。
キッチンドックもお勧めよ♪
Posted by ユミ at 2008年03月09日 09:43
愛犬厨房行ってみたいです!
けど遠い・・・;;
歯が欠けてしまうなんて初耳でした!
これからはオヤツ選び気をつけなくちゃ;; 
ボンビー家に住むFlanはあまりおいしい物
食べていないからなぁ;;
Posted by Flan姉♪ at 2008年03月09日 15:01
かのんのねえさま
うーん、実験したことはないけれど馬アキレスのほうが好きかな?
ざくろは待ての間ひたすらおやつをガン見するので、高いとこにあるときはパピヨン、下にあるときはファーレンです^^

takさま
なんだか間抜けな響きですよね、部位はなかなかグロイのですけど。
パピラニアはなかなか危険です。
実はパピラニアの他にもミニピンピラニア、チワワピラニアがいるのです。
現在、右親指負傷中であります。とほほん。

ユミさま
駅からはちょっとあるけど、手作りごはん豪華でおいしそうでしたよ!わたしが食べたいくらいだー。
お店はほんとうに小さいんだけどね。
キッチンドッグもよさそうだわ、行ってみたいなあ。
わたしもおやつは手作り(といっても簡単なやつだけど)か安心なのを選んで食べさせてます。
大事な家族だもんね!

Flan姉♪さま
通販もやってるみたいですよ〜、うふふ。
歯の硬さには個体差もあるとは思いますが、歯がかけちゃっても人間みたいに差し歯にできないし、用心に越したことはないかもですね。
犬びんぼうにお勧めなのは手作りササミジャーキーですよ。
買うより安いです^^




Posted by ゆき at 2008年03月09日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。