2008年03月26日

コブタ一族のお花見

うららかな午後
「桃は満開、桜ももうじきですね。こんにちは、2代目ピッグことジュニアです」

ひなたぼっこ
ジュニア「先輩、ぼくもとうとう耳が無くなりましたよ…ははは」
初代「うむ。わかる、わかるぞその気持ち」

じゃじゃじゃじゃーん
「あいつほんと乱暴ですよね…ってああっ!!」

はむっちょ
初代「ふぐうっ」
ジュニア「せ、先輩!」

とらわれの先輩
「くそう、先輩を離せー!」

けけけー
ざくろ「やなこったー」

特攻精神
「先輩はもう隠居された身なんだぞー!」
ざくろ「ふーん」

カミカゼスピリッツ
「うおおおおーーーー!!」

こっちでもいいや
初代「ジュ、ジュニアー!」

こっちのほうが噛みごたえがあるね
「先輩、逃げてくださいっ」

ぶんぶんぶーん
「ひいいいー」

あーむ
「ああああー」

10分後。

お花見日和
ジュニア「いい天気ですねえ……」
初代「ほんとになあ……」

3代目が来るのは遠いことではなさそうです。



ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 11:58| Comment(6) | TrackBack(0) | ざくろおもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんですか、この怪獣映画。(笑)
なんて哀れなコブタ一族。
と、思いましたが、それは違う!!
ホント〜に哀れなのは、本来の任務を果たせず(気に入ってもらえず)引き出しの中、押入れの中、窓際などで余生を送る同志たちです!
コブタ一族に「それは名誉の負傷なんだよ」と言ってあげてくださいね。なんつって。
Posted by tak at 2008年03月26日 14:11
あはは(笑)はやく来い来い三代目!?
コブタ’ズのお姿を見ると、さぞかし気に入られている様子・・・
耳が無くなる・・ミミガーがおいしいのかな?豚足は?
Posted by かのんのねえさま at 2008年03月26日 16:45
初代&2代目・・かっかわいい!

この台詞がおもしろいです!
2代目哀れー・・・
(初代もか;;
Posted by Flan姉♪ at 2008年03月26日 20:22
おみごと!と言いたくなるすてきなお耳のかじり方。
コブター族に幸あれアーメン^^
Posted by つねはるママ at 2008年03月26日 20:33
はじめまして★とっても面白いブログですね!
うちもパピヨン飼っているんですが、
耳を折るとかわゆいファーレンに。。。

豚族たちのその後は。。
Posted by ばらり at 2008年03月26日 21:12
takさま
ものすごくアナログですよねえ、ていうか、大丈夫かわたし?とほほん。
そう、コブタたちは幸せ者ですよ。
同じようなおもちゃなのに見向きもしないのがありますよね。
犬の好みってよくわからないー。

かのんのねえさま
そういえば最近おやつにブタミミをあげてました!
コラーゲンたっぷりだっていうしー(こればっか)。
コブタは小、中ときたので次は大にしようかなー。

Flan姉♪さま
Flanちゃんも素敵なお土産を秒殺してましたね。
歯が丈夫って素敵☆ ←違う。
なんだかんだ言っても、コブタたちは愛されてるんですよ^^

つねはるママさま
もげた耳は飲み込む前になんとか確保しました!
コブタ一族はチョコレートフレイバーなのが寵愛の理由かも?

ぱらりさま
初めまして!コメントありがとうございます。
みゅんちゃん、手作りお洋服や豪邸(?)と素敵ライフを送ってらっしゃいますねー^^
コブタ一族は新たな犠牲者こと3代目を待っているところです。
次回は3代目が登場することでしょう。うふふ。





Posted by ゆき at 2008年03月27日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。