2008年04月18日

恋の季節?

つねはる姉妹

それは、朝のお散歩友達の甲斐犬つねちゃんとミニピンはるちゃんがワンワンヒルズデビューをした日のことでした。

マブいねえさん発見
風太「ねえさん、おれっちと遊びませんか?」

風太くん、早速和風美人つねちゃんにアタックするも

つーん
風太「失礼しました……」

玉砕。

つねちゃん、相変わらずもってもて。

しかし、この日のざくろさんのターゲットは

フェロモンに引き寄せられる〜

ラブラドールの風(ふう)ちゃん。
7ヶ月だったかな?
ただいま初めてのヒート中とのことで

チェックチェック

ざくろさんの頭が桃色に!

ギョエー!

ヒョヒーン、フヒーンとなんともいえない鼻声で風ちゃんに迫ります。

しかし、体格差はいかんともしがたく

激しいじゃれあい

風ちゃんは柴犬のジャック先輩と

逆V

ダイナミックにごーろごろ

激ラブ

がぶー。

つねちゃん唖然
「…………」

あまりの激しさにつねちゃん唖然。

それにしても、以前鈴音ちゃんがヒートだったときは全く無反応だったし、
ピヨちゃんがヒート中だったときはなんとなく気になる程度、
つねちゃんがヒート中だったときはだいぶ反応していたけれど、
今回は

キョヒ〜ン フヒ〜ン
(イメージ写真)

聞いてる飼い主が恥ずかしくなるほどヒンヒン鳴いてたざくろさん。
大人の階段のぼってます。



ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 10:46| Comment(4) | TrackBack(0) | ざくろとお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛い「ボクちゃん」もいつかは「オトコ」になってしまうのですね…
ウチのも8カ月位までは誰とでも仲良いコだったんです。
それが、いつしかサムライに…
去勢をためらってたんですが♂同士だと「寄らば斬る!」みたいになっちゃって。
…オトコの子の親って難しいですね。
Posted by tak at 2008年04月18日 12:26
先日はうわさのワンワンヒルズおじゃましましたー。
いろんなワンコがいてとても楽しいですね^^
これからも、ちょくちょくおじゃまさせていただきます。
つねのヒートの時もかなり反応していたけど、今回は本当に男を感じさせるせつない鳴きっぷりでしたねー。子供から大人へ・・母としては複雑な気持ちですよね。
Posted by つねはるママ at 2008年04月18日 22:31
うわー、ざくろくんもとうとう大人の
階段をのぼるようになったのですね。
うれしいような、寂しいような(なぜ)。
しかしその体格差はちょっとどうだろう。
ハードルが高いほど燃えるってやつ
ですかね?
Posted by えり at 2008年04月18日 22:40
takさま
サムライですかー。
大人になるって大変です。
春は煩悩も増えるみたいですし。
手術の予定、早めようか検討中でございます。

つねはるママさま
せつないというか、飼い主的には恥ずかしくてしょうがなかったです。とほほん。
男子ってよくわからないー。
そして来週からは例のアレが始まるし、日曜と月曜は思い切りざくろと遊んであげなくっちゃ♪なので、またお散歩で会いましょう!


えりさま
ボ桃、ほんとすごかったっす。
ハフー(感嘆のためいき)。
なぜかざくろさんはゴールデン&ラブラドールにアタックするのが好きでして、身の程知らずもいいところです。
パピヨンレトリバーなんて、いやだ。てか、無理だ。
Posted by ゆき at 2008年04月19日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。