2008年06月09日

サンドバッグ?

女のほうが強いと言われる現代ですが、犬社会でも同様なのでしょうか。
ざくろさんのへなちょこっぷりを動画でご覧あれー。

心ちゃん編





鈴音ちゃん編




蝶のように舞い、蜂のように刺すとはまさにこのこと。
完全に手玉に取られています。

へふー
「男は愛嬌で勝負さー」

女の子には敵わないざくろさんでした。




ぽちっとな
にほんブログ村 犬ブログへ


posted by ゆき at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ざくろとお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女子チームは戦略もバッチリですね!
心ちゃんはママ(?)を盾にしつつ、距離をとり
鈴音ちゃんは機動力を生かして後ろを取る・・・
ざくちゃん、女子は愛嬌でも強敵ですよ!
Posted by tak at 2008年06月09日 22:47
家の黒いのとも戦ってみる?
Posted by つねはるママ at 2008年06月10日 12:48
かわいーっ!!
しかも遊ぶの上手!

男の子だから、女の子相手に手加減してるんじゃない?(^^
やさしい証拠かも・・・

でもこんなにワンコ同士で遊べるのがうらやましいです〜。
うちのハンニバルは、図体のデカさは小型犬としては上位ランクなのに(笑)
ワンコに足一本かけられただけで、
あるいは正面から来られただけで
「ヒィィーーッ」って尻尾巻いて逃げ惑います・・・

ざくろくんの垂れ耳は、ファーレンなのかな?
やっぱり垂れ耳可愛い!(*^ー^*)


Posted by やえ at 2008年06月10日 17:26
takさま
心ちゃん、お散歩デビュー直後はママの傍から離れないほどシャイだったらしいのですが、今ではすっかりたくましくお育ちに…。
鈴音ちゃんはボールLOVEのクールビューティなのです。
いやー、女の子はお強い。

つねはるママさま
秒殺ですよー!
つねちゃん、強いですもん。
賄賂(=おやつ)も効かないですし。てへ。

やえさま
子犬時代からのお友達とは、こうやって遊べるんですよ^^
ハンちゃんは表情豊かですよね。
やえさんにしか見せない表情もいっぱいあるんだろうなあ。
飼い主冥利に尽きますね!
ざくろは生まれつきの垂れ耳ではなく、立ったり垂れたりを繰り返し、最終的には耳が大きすぎて立たなくなったなんちゃってファーレンです。
矯正もしてみましたが、毛が伸びたら重みでどうせ垂れるだろうと諦めました。
キャバリアの垂れ耳は巻き毛っぽくってかわいいですよねー^^
Posted by ゆき at 2008年06月11日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。