2014年10月09日

秋のカイカイ

IMGP0107.JPG

最近またカイカイなざくちん。

IMGP0108.JPG

夏のような湿疹カイカイではなく、病院にも行ってみたけれど、
皮膚がちょっと荒れているが薬を飲むほどではないとの診断でした。

IMGP0109.JPG

脇と耳あたりをバリバリかきむしるので、大事な耳毛が毛玉になって抜けまくり(涙)。
皮膚の赤みが強いから、もしかしてアレルギーとかなのかなあ。
とりあえず薬用シャンプーと前回もらった塗り薬で様子見中ですが、バリバリ頻度はだいぶ減りました。

IMGP0112.JPG

そして体重は4.7kgで変化なし……。

IMGP0111.JPG

そろそろ、本格的に痩せねば!
me too!



PENTAX K10D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

カイカイ用外用薬

カイカイがひどくなったので、昨日、病院に行ってきました。
薬を飲むほどではないけれど、かゆくてかわいそうだからと外用薬を出してもらいました。

IMGP0338.JPG
抗生物質製剤 ダラシンTゲル1%

舐めても大丈夫だけれど、気を紛らわすためにお散歩前なんかに塗るとよいとのこと。
うすく、うすーく塗ってます。

IMGP0344.JPG

早く治りますように。




PENTAX K10D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

カイカイ対策 薬用シャンプー

最近の蒸し暑さのせいで、カイカイなざくろさん。
おなかの皮膚の赤みが強くなり、うっすら湿疹っぽくなっているところがあったので、
先生にも相談してみましたが、薬を飲むほどではないとのこと。
昔もらった薬用シャンプーでおなかを洗って、様子を見ることに。

IMGP0098.JPG

お散歩後、いつもはおなかとおしりを水洗いしてタオルドライだけだったのだけれど、
しばらくは扇風機とドライヤーの2本立てです。

早く治るといいなあ。



PENTAX K10D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

目方DEドッキリ

ざくろ家は、フィラリアのお薬を毎月もらいに行きます。
ついでにいろいろ相談できるし、毎回体重を量ってもらえるのです。

今日量ってもらった体重

4.8kg

やばし。

IMGP0003.JPG

……しらたきダイエットを始めようか。




PENTAX K10D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

抜歯手術1か月後検診

覚書

IMGP4511.JPG

本日、抜歯してから1か月経ったので、検診に行ってきました。
(写真は関係なしー)

結果、「素晴らしいです」とのお言葉をいただきました!
「なんだったらちょっと手を抜いてもいいですよ」とな。

よっしゃー!

ちなみに最近は
朝:手作りごはん 散歩→歯磨き→ジェル
夜:ドライフード 寝る前に歯磨き(ドライの時は3日に1回程度)→マウスウォッシュ→ジェル

IMGP4509.JPG

歯磨き、マウスウォッシュ、ジェルは次の検診(9月末)まで継続です。




PENTAX K200D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

1週間後検診

5月30日。
手術後1週間検診に行ってきました。

病院に入った途端ガタガタ震えだすざくちん。
この日はほとんど待たずに診察してもらえました。

手術跡は順調に回復しているとのこと♪
そして、「うん、この子は歯石が付きづらいかもしれません」といううれしいお言葉が!
「10段階あったら1くらいのレベル」だそうですよ。
先生の経験からくる勘だそうですけれども。
そしてあくまでわたくしのお手入れ次第ですけれどもー。
がんばる!

1週間経ったので、術後ケアのセカンドステージ、歯磨きペーストと歯ブラシが登場。

IMGP4610.JPG

歯磨き用歯ブラシと、デンタルジェル用歯ブラシの2種類あります。

歯磨きについて。
朝は食後にデンタルジェル。
夜は食後に歯磨き(ドライフードの場合は3日に1回、手作り食の場合は毎日)→マウスウォッシュ→デンタルジェル。
デンタルジェルは歯ブラシにつけて、ななめ45度くらいで要注意スポット3か所の歯周ポケットにやさしくすりこむ感じで。
1か月後検診まで続けるとのこと。

おやつは、硬さは豚の皮くらいまで。
手作りごはんも、ねばねばしたものや歯にくっつくものはなるべくやめてほしいといわれました。
イメージとしては、ミキサーにかけたとき壁にへばりつくような野菜は避けてほしい、とのこと。
むむう。
実際、かぼちゃ入りごはんを食べさせたら抜歯痕にこびりついたりしたので。
寒天で固めれば大丈夫かなあ?

とりあえず今は、ドライフードと手作りごはん半々で様子を見ています。

IMGP4684.JPG

IMGP4686.JPG

IMGP4687.JPG
(画像は6月2日のものです)

とはいえ、実は、下の前歯がぐらつきだしているのだけれど(涙)
これは本当ならば抜歯するはずのOW歯で、スケーリング後にちゃんと見たら、もうほとんど支えられないほど根元が細くなっていたのです。

でも、がんばるぞー!

IMGP4373.JPG
「HA HA HA!」

次は月末、1か月後検診です。



PENTAX K200D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

手術当日のこと

5月22日、手術前日。
食事は19時まで、以降はお水のみ。

5月23日、手術当日。
7時以降はお水もダメ。
朝、当然ごはんがもらえるものと信じてアピールするざくちんに謝り、
あきらめてふてくされたざくちんを連れて、病院へ。

手術は13時半からですが、9時から10時半の間に来るように言われていたので、
少しでも待機時間を減らすべく10時半に到着。
2度目の病院なのに、着いた途端ガタガタ震えだしたざくろさんに胸を痛めつつ、
術前の説明を受けます。
悩みに悩んだOW歯(オーナー判断による抜歯)について相談しました。

要抜歯は欠けている歯、歯周病にやられている歯、ぐらついている歯、計7本。
OW歯は右奥歯、下の前歯、計5本。
そのうち右奥歯(歯周病)は磨きにくい場所でもあるし、
抜くのには麻酔が必要な場所なので、今回抜くことに。
前歯は、間を抜歯するため犬歯とは距離が空くので歯周病菌が影響することはなく、
その前歯同士で悪くなっていって、遅かれ早かれ順に抜けてしまうと思うとのこと。
実際、今まではそうやって自然に抜けていましたし。
「今一気に抜いておいたほうが術後がいいとか、歯茎が下がらずにキープできるとかありますか?」
と聞くも、特にそういうことはないとのお答え。
土壇場でも悩むわたくしに、苦笑いしつつ先生が言いました。
「でも、そこまで悩むならやめておいたほうがいいと思います」
前歯はなるべく残してもらうことに決定しました。

別れを惜しむ間もなく、ひょいっと連れていかれたざくろさん。

ひとりでは時間をつぶしようがなく、いったん自宅に戻るも、気になって仕方ない。
手術開始時間にはじっとしていられず、仏壇にお線香をあげて無事を祈りだす始末。

15時半すぎに電話があり、
無事手術が終わったので予定通り16時半から18時の間にお迎えに来てくださいと聞いて、
やっと力が抜けました。

もちろん16時半にお迎え到着。
しかしそこからが長かった。

待合室に入ってすぐ、ずっとキュウキュウ鳴いている子がいるなあと思っていたのですが。

うん、あれ、うちの子です。

わたしを察知したらしく、ずーっとヒンヒン鳴いているではありませんか。

人気の病院だけあって待合室は満員、1時間待っても番は来ず。
説明を聞くだけだから、すぐに渡してくれるかと思ったのだけれど。
結局1時間半経過した時点でトイレをお借りしたら(トイレは処置室の奥のほうにある)
わたしの姿を見たざくちんがさらに騒いだようで、連れてきてもらえました。
腕の中でぐったりと丸くなるざくちん(左腕にハゲ&内出血つき)。
がんばったね、えらかったね、と胸を熱くするわたくし。

診察室に呼ばれ、説明を受けます。
手術中、レントゲンでは重なってしまうため見えない奥歯に、OW歯があったこと。
もし抜歯となっても全身麻酔が必要ない箇所なので今回は抜かなかったこと。
術後1週間は噛むことを避けるため、おやつ・おもちゃ禁止。
ごはんはドライフードのみ、ふやかし禁止、歯に挟まるものはあげないこと。
1週間分の抗生物質、マウスウォッシュ、ジェルをもらい、帰宅。

歯はとても綺麗になりました。

全身麻酔
歯周病治療(歯石除去含む)
PMTCポリッシング
ルートプレーニング・電気メスカット
抜歯 切歯上顎・下顎 分割法

領収書に並ぶ言葉&金額に震えつつ、手術を終えたのでした。

術日の夕方からドライフードって少しびっくりしたけれど、
ざくろさんは痛み<空腹なのか、つっかえつっかえながら完食。

IMGP4311.JPG
24日のざくちん

がんばってくれてありがとう。
これからは、わたしがもっとがんばるからね。




PENTAX K200D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 11:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

抜歯手術を決めるまで

まずは、手術を決めるまでの経緯。

前歯が4本抜けてから、抜けたところの隣りの歯が不安定になり、歯磨きのときにぐらつく。
歯石というほどではないけれど、黄ばんできた。
左側の犬歯と奥歯の間の歯茎が上がり、歯周ポケットが深くなって根元が黒ずみ、ぐらついてきた。

IMGP4289.JPG
左側

IMGP4293.JPG
右側

IMGP4290.JPG
前歯

(画像は5月23日、手術当日のもの)

そんな悩みを抱えつつ、意を決して3月31日、駒沢公園動物病院へ。
歯科初診を受けてきました。

レントゲン(無麻酔)の結果を見て、歯の図解に書き込みながら説明を受けます。

下の犬歯が反転している。内向き、外向きに生えていて、下顎が弱くなっている。
100%で支えるべきところ、40%くらいしかつながっていない。
先端が欠けた歯があり、歯周病もある。
ケアをしているのはわかるが、状態はあまりよくない。

要抜歯と、できれば抜いたほうがいいけれどオーナーさんの判断に任せますという歯、
(歯周病は隣に汚染していくので、大事な犬歯と奥歯を守るための予防抜歯も含む)
併せて10数本。

そのほか、健康状態で気になる点もあると。
それに関してはかかりつけの獣医さんとも相談して、手術をすると決めたら連絡することになりました。

4月半ばまで悩みに悩み、同じ病院で抜歯したお友達に話を聞いたり、
かかりつけの先生に相談したりした結果、とりあえず手術を決意したのでした。

その時点で、最短で取れた5月23日に手術決定。

IMGP4295.JPG

それはOW歯(オーナー判断での抜歯)に悩みまくる日々の始まりだったのでした。



PENTAX K200D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 10:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

抜歯手術、10本。

3月末から悩んでいたこと。
ざくろ、5月23日に抜歯手術をしました。
歯を10本抜きました。

犬生初の全身麻酔、いろいろと心配事もありましたが、
1週間後検診でも順調に回復しているとの診断でしたし、今はバリバリ元気です。
詳しくは、今度また。

IMGP4251.JPG





PENTAX K200D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 23:38| Comment(5) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

血液スクリーニング検査

5月はキャンペーン期間でお安くなっているので、毎年受けている血液検査。

IMGP4237.JPG

結果は、異常なし。
血液濃いめ、カリウム低めではありますが、異常値というほどではなく、
それは毎年ずっと同じなので特に気にせずともよいとのこと。
血液だけじゃわからないこともあるから尿検査もしたほうがいいそうなので、
ローテーションを考えよう。



PENTAX K200D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

歯が抜けました(4本目)

1月25日、またしても歯が抜けました。
上の前歯(この画像では向かって右側)、犬歯からふたつめの前歯です。
ぐらつきだしたので、磨きながら自然に抜けるのを待っていましたが、
今回は気づいてから1ヶ月ちょっとかかったかな?

IMGP0044.JPG

まんなかから次々と欠けていく前歯たち。

IMGP0045.JPG

向かって左も時間の問題と思われます。
あと、左側の歯茎がだいぶ上がってきていて、犬歯と奥歯の間の歯ももう長くはないと思う……。
歯周ポケットがヤバイ感じ。

うううう。
磨いても、磨いても……でも、毎日磨き続けねば。
ひとつ積んでは、ざくのため〜(心象風景:賽の河原)

歯磨きペーストを変えてみようかと思うので、なにかお勧めがあったら教えてくださいませ。



PENTAX K10D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

IMGP0135.JPG

ざくろさんの歯のことで悩んでいたら、自分自身の歯まで痛くなってきた。

IMGP0131.JPG

わたくしも歯医者に行かねばならぬ。

ああ、犬も気軽に保険で歯の治療が出来ればいいのに。



PENTAX K10D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

またもや、歯が抜けました(涙)

3本目の歯が抜けました。

IMGP0179.JPG

今度は下の前歯です。

左側の犬歯と奥歯の間の歯の状態が気になって、病院に相談に行ったのです。
先生に診せようと口を開けさせたら、
全くのノーマークだった下の前歯が1本無くなっていたのを発見するっていうね……。
引っ張りっこのときに抜けてしまったのかなあ。

毎晩磨いてはいるし、先生には歯についていろいろ聞いてみたけれど、
(麻酔しての歯石除去をすればよくなるのかとか)
体質などもあるし、難しい……。

残っている上の前歯も若干ぐらつきが見えるし、心が折れかけています(涙)。
でも、せめて現状維持できるようがんばらなくっちゃ!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:57| Comment(5) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

2本目の歯が抜けました(涙)

9月18日、とうとう2本目の前歯が抜けました(涙)。

実は6月からぐらついていたのです。
先生に見せたところ、今回も自然に抜けるまで待つことに。
前回はぐらついてから10日で抜けたけれど、今回は長かった。

前日夜の歯磨きでかなりぐらぐらしていて、朝見たらもうなかったのだった。
抜けた歯はどこにも見当たらないので、食べちゃったと思われます。

今、歯はこんな感じ

RIMG0054.JPG

向かって右側が今回抜けたところです。
日々の歯磨き、してたんだけどな……。

RIMG0053.JPG

歯磨き前のこの写真でもわかるとおり、隙間が空いたぶん、残った前歯のサイドに食べかすが着きやすくなりました。
そこで、こないだ買ったちょんまげ歯ブラシが大活躍しています。
あれ、いいですよ奥さん!
ピンポイントで磨けるナイスサイズ。

奥歯もまた歯石っぽくなってきたのですが、ざくちんのホームドクターは無麻酔歯石除去には反対派。
話を聞くと確かにと思うこともあり、迷える飼い主なのだった。

やはり1度駒沢に行ってみる……か?



CX−2

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

血液スクリーニング検査

5月31日、今年も血液スクリーニング検査を受けてきました。
ざくちんのかかりつけ病院は5月がキャンペーン期間で、フィラリア検査とセットで通常よりお安く検査してくれるのです。

適当手作りごはんなので、毎回ドキドキするのだけれど……

結果はというと、まるっと健康でした。
よかったよかった。

数値としてはヘモグロビン、赤血球容積比、充填赤血球量の値が高めで、血が濃いけれど、
これは去年と同様だし、パピヨンには血が濃いめの子が多いらしい。
血液生化学検査もクリア。
フィラリアも陰性。
年齢的にそろそろ尿検査もしてみるといいですね、とのことでした。

しかし、体重が4.5sに!
(翌日、結果を聞きに行ったときにも量ってもらったら4.4sでした)
ついでにパテラのチェックをしてもらったら全く問題なしだったけれど、これはいかんなー。

IMGP0927.JPG

まあともかく、ひと安心。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

狂犬病注射

覚え書き

今年は4月24日に注射。
病院大嫌いなので挙動不審でしたが、幸い何事もなく完了。

IMGP0565.JPG

体重は4.28kgでした。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

無麻酔歯石除去

IMGP9891.JPG
「なんかすごくイヤな予感」

3月6日、病院で無麻酔歯石除去をしてきました。

IMGP9889.JPG
「…………」

不安でいっぱいいっぱいのざくろさん

この病院では、無麻酔歯石除去は通常診察時間外の施術でした。
この日は、口腔診察→歯石除去。
院長先生に説明を受け、ざくちんを託して、飼い主は待合室で待ちます。

犬の集中力は15分くらいしかもたないので、15分でできるところまでやりますと言われていましたが、
ざくちんは30分以上出てこず、ちょっと心配になったりしていたら……

IMGP9894.JPG

無事、生還(?)

IMGP9896.JPG

若干魂が抜けていましたが、がんばった!

先生や看護士さんにも「とってもいい子でしたよ」と褒めてもらいました。
おとなしくしていたおかげで、完全に取りきれていないところはあるものの次の予約を取るほどではなく、
あとは自宅ケアで大丈夫でしょうということに。
ざくちんGJ、ナイス猫かぶり☆

施術後の歯は

RIMG0004.JPG

RIMG0005.JPG

RIMG0006.JPG

施術前の写真を撮ってなかったのが痛いですが、とっても綺麗になりました!
(歯茎がかなり上がってきているのが悲しいけれど……)

RIMG0007.JPG

いちばん汚かったところもかなり改善されました。

これをキープするよう、日々がんばらねば。
えいえいおー!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 12:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

歯が抜けました(涙)

それは12月31日の朝。

気が付いたのです。
ざくろさんの前歯がぐらぐらしていることに。

RIMG0023.JPG

わかるかな?

ひー、病院!と焦るも、いきつけの病院は31日〜4日までお正月休み。
やきもきしつつもお正月を迎え、5日の朝一で病院に行きましたらば……

「あー、歯肉炎ですね。ここまでぐらついてるともう抜けちゃうなあ」

ガビーン!

確かに、歯磨きはろくにしていなかったのです。
前歯は特に嫌がるのでついついおろそかにしていたし……。

そのツケが今……!
後悔先に立たずとはこのことか。

そして、
「麻酔をかけて抜歯する手もあるけれど、
飼い主さんは前からざくちゃんにはあまり麻酔はかけたくないとおっしゃってますし、
このまま抜けるのを待つという選択肢もありますよ」と。

その場合黴菌が入ったりすることはないですか?と聞いたところ、
まずその心配はないでしょうとのお返事をもらったので、この日はそのまま帰宅。

お散歩友達は同様の症状で3ヶ月抜けなかった、という情報に戦きつつ、
今更ながらざくろの前歯に注目してみると、食後かなり食べかすが詰まってることに気づきました。

嫌がるざくろを押さえつけ、うひーうひー言いながらそっと歯ブラシでこする日々が過ぎ……

1月9日の朝。

ぽろりと抜けました(涙)。

RIMG0036.JPG

き、きたないー!
ぐらつきだして10日目ですが、あっという間に汚れ、異臭を放っておりました。

アデュー……!!

IMGP9168.JPG

綺麗に抜けました。
周りの歯もダメになってるのかも?と、診てもらったけれど、どうやら1本で済みそうです。

ごめん、ざく。
痛かったよね。
ほんとにごめん。

でもこれからは、いやなことだろうけどもっと歯を磨かなくてはならないのだよ!
がんばらねばー(涙)

IMGP9122.JPG
「…………むかっ(怒り)

ぶんむくれるざくろさん

みなさま、なにかいい歯磨きグッズがあったら、教えてくださいませ。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 00:59| Comment(8) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

マイクロチップ記念日

IMGP8720.JPG

ざくろさん、本日マイクロチップを入れました。

ちなみに、画像は全く関係ないです。
詳しくは後日。



PENTAX K100D

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 22:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

蝶々腸不調

相も変わらず事後報告で、もうすっかりよくなったのだけれど、
ざくちん、またしても病院に行ってきました。

水曜日、朝ごはんを食べず。
特に嫌いなものも入れてなかったし、必殺☆粉チーズトッピングをしても食べず。
ヨーグルトにも口をつけず。
便は普通。
日中はそのままほとんど何も食べなかったけれど、晩ごはんは2度に分けて完食。
夜は元気。

木曜日、異常なし。

金曜日、またしても朝ごはんを食べず。
おなかからキュルルル、ギュルルル、異音が聞こえる。
この時点で病院へ。

腸の蠕動亢進、おなかが痛くてごはんを食べないのでしょうとの診断。
1日絶食、これからどかっと下痢が来るかもということで5日分の下痢止め薬(デルクリアー)をもらって帰宅。

翌日はごはん三分の一(消化にいいお粥)。
若干粘膜便っぽい便、少量。
元気。

その後は完全復活しましたので、ご安心を。
季節の変わり目、おなかを壊す子が多いそうな。


パピラニアがごはんを食べないと、すごーく心配。

IMGP7375.JPG

健康が一番だ。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
posted by ゆき at 23:24| Comment(7) | TrackBack(0) | ざくろ病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。